• tomoyasu nishino

不動産を売買する時にかかる費用 ~その5~

最終更新: 2019年2月14日


とうとう12月に入りましたね!!


師走です!


何故か毎年師走になると、あれやこれやと公私ともに忙しくなりませんか?


私の場合は、仕事だけではなく事務所と家の整理をしているためバタバタしておりますw


必要のないものとかは今年中に何とかしたいですからね。


デスクの棚とか書類の棚をひっくり返すと、まぁ見事に必要のないものが出てくる出てくる!!


たまに、この書類ここにあったんかいっ(>_<)!!

ってのもありますがw


今年中に何故か部屋を整理したくなる私ですが、今月も元気に乗り切り、良い年末を迎えたいと思います(^_^)v


それでは本題に入りたいと思います。


不動産の売却・購入時にかかる費用、第5弾です!!

不動産の売却時・購入時には様々な費用がかかります。


初めてお読み頂いている方のためにご説明すると、不動産の売買時に発生する費用として、以下のものがあります。

①不動産登記費用

②不動産仲介手数料

③境界確定費用

④家財整理費用

⑤住宅ローンにかかる費用

⑥ハウスクリーニング等清掃費用

⑦固定資産税等精算金

⑧建物取壊費用

等々


今回は、⑤住宅ローンにかかる費用についてですね。

これは金融機関によってバラバラです。


そのため、住宅ローンを申し込む各金融機関に詳しく聞いて下さいw(>_<)!

というと、このブログを読む意味がなくなるので、どのようなものに費用がかかるのかを知っておくだけでも全然違いますので、ご説明させて頂きます(^^)/


住宅ローン申し込みの際に発生する費用としては・・・


ア.印紙税


イ.住宅ローン事務手数料


ウ.保証料・保証会社事務手数料


エ.抵当権設定費用・司法書士手数料


オ.団体信用生命保険料


カ.火災保険料

以上が住宅ローンにかかる費用としてあげられます。

おぅ・・・結構あるじゃないか・・・(T_T)

私も初めて住宅ローンを申し込んだときにはビックリしました(>_<)w!!

ローンを組むだけで、なんでこんなにかかるの(^_^;)・・・

という方のために、簡単に説明していきたいと思います。

ア.印紙税ですが、住宅ローンの金銭消費貸借契約を締結する際に発生する費用です。

要するに、税金です。

金銭消費貸借契約書は課税文書になりますので、税金がかかります。

目安としては1000万円超え5000万円以下の借入額の場合は2万円になります。

イ.住宅ローン事務手数料ですが、これは金融機関に支払う事務手数料になります。

あくまでも目安ですが、固定費用として32,400円~が相場です。

その他、割合でかかってきたりする場合もあります。

住宅ローンの種類によって違ってきますので、詳しくは金融機関に確かめて下さい。

ウ.保証料・保証会社事務手数料ですが、これは連帯保証人を付けない代わりに保証会社に保証を依頼する場合にかかる費用です。この費用は、保証会社によっては結構かかりますのでご注意下さい(^_^;)

なお、この保証料が全くかからない住宅ローンの種類もございますので、詳しくはやはり融資を申し込む金融機関におたずね下さいm(_ _)m

エ.抵当権設定費用・司法書士手数料ですが、抵当権設定の登録免許税、それに伴う司法書士手数料が費用としてかかってきます。

登録免許税は融資金額、司法書士手数料は司法書士によって変わってきますので、ご留意下さい。

オ.団体信用生命保険料ですが、これは融資申込者が亡くなられた場合や高度の障害状態になった場合、すなわち住宅ローンを返済する事が困難になった場合に住宅ローンの残高を保険金で相殺するという、残された御家族にはとても助かる生命保険です。

この保険料は、金融機関にもよりますが、住宅ローン金利に含めたり、金融機関が負担したり、先払いしたり等と支払方法は色々あります。

これについても詳しくは融資を申し込む金融機関におたずね下さいm(_ _)m

カ.火災保険料についてですが、住宅ローンを組む際には強制加入になります。

保険料については、加入する保険のタイプによって違いますので、詳しくは加入する保険会社または金融機関にご確認下さいm(_ _)m

以上、つらつらと書いてきましたが、結局トータルでいくらぐらいかかるの??

と思われていることだと思います。

一概には言えませんが、概算で80万円前後はかかります!!

おぅ・・・高いな・・・・・(^^;)

はっきり言って高いです!!

しかし、住宅ローンを組む際にはこの費用が必ずかかってきます。

このような費用もあることから、ご予算の1割弱程度費用として見ておくことをお勧めします。


3000万円の融資申し込みなら、300万円弱は手元に持っていたいところですね。


これだけ用意しておけば、余裕で資金計画を考えることができます(^^)/


最近ですが、地元の銀行で保証料がかからない住宅ローンがあり、結構反響を呼んでいます(^_^)v

保証料がかからなかったら、住宅ローンにかかる費用はかなり違いますからね(>_<)!

銀行も競争が激化していますから、住宅ローンを組むには1つの銀行に申し込むのではなく、少なくとも2行以上には申し込み、住宅ローンの種類を比べてみるのがベストです。

ちょっとしたアドバイスですが、皆様はまず金利の安い金融機関に行かれると思います。

間違ってはおりませんが、即決だけはやめて下さいね(^^;)

金利が安い分、その他の費用が最初に多くかかってしまい自己資金が余分に必要になっては意味が無いですし、金利が高い分、返済額が多く見えるかも知れませんが、保険料分が金利に含まれており、その分自己資金に余裕ができ、トータルで見て保証が大きかったりする場合もあります。

金利だけでは見えない部分がありますので、今日のブログで述べた費用を念頭に置いて、金融機関に相談に行ってみて下さい(^_^)v!!

地元の銀行について詳しく聞きたい方、住宅ローン及び住宅ローンにかかる費用についてのご質問等ございましたら、こちらよりいつでもお問い合わせ下さい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ポータルサイトや他社サイトで気になる売却物件につきましてもお気軽にご相談下さい!


相談するまでもないが、こういうことをブログに挙げて欲しい!!等々ご要望についてもお気軽にお問い合わせ下さい。


ご相談・ご要望・お問い合わせはこちらからどうぞ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


弊社はプレミアム・パスポート事業に協賛しております!!


弊社にて売却・購入のご依頼いただいた方で、石川県内にお住まいの方を対象に、

プレミアムパスポートをお持ちの方には

仲介手数料にかかる消費税分を全額還元!!!


来年には10%になる消費税ですが、10%になったとしても消費税分を還元致します(^^)/

これは本当にお得です!


是非、プレミアムパスポート対象世帯の方は弊社をご活用下さい!!


プレミアムパスポートについてはこちらをご覧下さい。

プレミアムパスポート特典の詳細についてはこちらからどうぞ(^^)/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


弊社は空き家管理サービスを行っております。


今はまだ売却の意向はないが管理をして欲しい方や空き家をどうしようか悩んでいる方にはとても

便利なサービスです。


石川県内に資産をお持ちの県外の方は是非ご相談下さい!!


ご連絡お待ちしております!!


メールでのご相談はこちらまでどうぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


インスタグラムやってます!!


私の個人的な日々の活動投稿ですw


私がどのような人物か興味のある方はぜひご覧下さい(^_^)v


私のインスタグラムはこちらからどうぞ(^_^)v


#不動産ブログ

© 2015 有限会社 エステート北陸 All Rights Reserved.